2010.09.19 元気だよ
前回の更新から一ヶ月も経ってしまったので
とりあえず、元気にしていることだけ伝えたくてne

さて、前回書いたCYPテストの結果ですが、
まだわかりません。
腫瘍内科のドクターから連絡がない=緊急事態ではない
ということなので次回のアポまで待つことにしました。

結果を知りたい気もするけど、内心は今の治療(タモキシフェン)
を続けたいから聞きたくないのかも。

相変わらず副作用はマイルドだけど
少しづつ変化は現れてきた。
少し緊張すると首や額から汗が噴出す。
昔から汗をかかない方だったから違いがよくわかる。

だんだんと私生活が忙しくなってきて
自分のブログを更新する時間がなくなってきたけれど
それでも他の人のブログは毎日ちゃんと読んでいる。

すでに遠隔転移治療中だったブログを除いて、
私のPCのお気に入りに登録してある100件以上のブログは
私が昨年末から登録して以来、誰も遠隔転移をしていない。
もしかして私の“お気に入りフォルダー”は
グッドラックなのかもしれない。

そしてこれからも、この人たちは絶対に誰も転移はしないって
私は心から信じていつも祈っていて
その人たちは私のことを知らないと思うけど
“10年後も一緒に生きようね”って
いつも思いながらブログを読んでる。





最近の私は時間に追われて忙しいけど
今の私はがんになる前の昔の私とはぜんぜん違う。

どう違うかというと
1.食べてるものと飲んでるものが違う
     ワインを飲んでいた昔の私はNewがん患者に良いとされる
     ざくろジュースとにんじんりんごジュースを毎日飲んで、
     玄米ご飯にお肉を完全に抜いてお豆腐と野菜中心の食生活

2.ストレスマネージメント
     夜必ずジムへ行っている。運動は10分だけであとはのんびりスティームサウナで
     体を温める。基礎体温が上がってきて足が冷えなくなった。
     サウナで顔見知りになった人たちとのおしゃべりもストレス解消
     体重もNewがん前より2キロ減った。

3.他のNewがん患者さんたちのブログを毎日読む
     これはかなり元気がもらえる。同じ病気の人が頑張ってたり、幸せそうにしてると
     私も嬉しくなるから。



次の更新はたぶん、腫瘍内科ドクターとあった時になると思います!