ScienceDaily (Jan. 12, 2010) からの記事

タイトルの通り、テキサスのAgriLife Research foodのリサーチによると
南国フルーツ、マンゴーが乳がんの増殖を止める、または予防をするというもの。

“prevented or stopped cancer growth in certain breast and colon cell lines”
の“certain”には、すべての乳&大腸がん細胞に効果がある
わけではないというニュアンスが何気~に含まれているけど

"It has about four to five times less antioxidant capacity than an average wine grape”
グレープワインよりも4、5倍は抗酸化物質は少ないけど、
十分な効果はあるから食生活にマンゴーを取り入れようということだ。

私は赤ワインはantioxidant効果があるから体にいいと思って
乳がん告知まで毎晩グラス一杯、夕食時に飲んでいたけど
アルコールは一日一杯でも乳がん勃発の可能性を高めると知ってから
すっかり飲まなくなった。

少しでも可能性を高めると思うと今まで感じていたワインの
“美味しさ”も半減してしまった。
だからマンゴーなどの果物でantioxidant効果を高めるのは
乳がん患者にぴったりなのでは

マンゴーはこちらで安く手に入るけど私はつるつるすべる
マンゴーをむくのが苦手なので、カット済みの冷凍マンゴーを
自然解答して食べてます。

値段も手軽で大袋入りで10ドルくらいで、
その味はちょうど日本のコンビニに売ってる
マンゴー入りのアイスみたいな感じで甘くて美味しいから
これなら続けられそう。

続けられることが成功の秘訣だもんね。

冷凍マンゴー

記事には“Mango showed some impact on lung, leukemia and prostate cancers but was most effective on the most common breast and colon cancers.”
と書いてあって肺、血液、前立腺のがんにも影響を与えるけど
一番大きな影響を与えるのは乳がん&大腸がん

これは食うしかないでしょ!
Secret