上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
痛ぁ~い 

皮膚表面はヒリヒリで内側がズキズキです。
状態は特に傷の周辺が赤くなり、毛穴が開いて
黒ずんできています。

細胞が苦しみながら死んでいく~って感じかな。

どこで読んだのか忘れたけど
放射線をあびている胸の状態を火事に例えて
説明されている文章がありとてもわかりやすかった。

町中(胸全体の細胞)が火事になり消防車が水をかけたりして
燃えさかる建物(健康な細胞)の火を消し
そして建物はまた新しく建て直されていくけど

ゴミ箱(がん細胞)には水もかけられず燃え尽きてしまい
再生することはない。




毎週金曜日に放射線ドクターのチェックがあって
その時の話によると、私の皮膚は同じ回数をこなした他の人と比べると
グレイト

らしいんだけど本当かな。

私が一日に受けている放射線の量は180cGyで
これを33日間続けるわけだけど
最後の5日間はブースター(集中治療)になる。

だから他の部分は癒えてくるらしいけど…
それでも、まだ長い… 

今この状態であと2週間も?
  あぁ
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。